集客システム、業務システムを月額プランで導入しませんか?

採用ページ作成

採用ページ作成

最近は公式ページとは別に採用の専用ページを設けるケースが増えて来ました。

これは公式ページが担う「自社の商品やサービスを紹介すること」と、求職者に対して伝える「その会社で働くことの魅力」を同じページに並べることが、必ずしも見ている側にとってわかりやすくないということから来ています。

商品やサービスの情報が欲しい人にとって、その会社の労働環境や給与は直接関係がありませんし、仮に求職者向けの内容でお客様へのクレーム対応や失敗談などのことが書かれていたとして、それを同じページ内にあるからと言ってついクリックして見てしまった場合、顧客に商品やサービス以外の情報が入ってしまい、それがプラスに働かないことがあるので、その意味でも最初から採用ページは分かれていた方が混乱を生じさせないという意味もあります。

すでに公式ページがあるというケースでも採用ページは独立して作ることができます。

PAGETOP